トップページ » 環境汚染・公定分析用ガラス器具 » ダイオキシン類試料分析関連 » ポリウレタンフォーム用ソックスレー抽出器(GL型)
ポリウレタンフォーム用ソックスレー抽出器(GL型)

「水道原水及び浄水中のダイオキシン類調査マニュアル」では直径10㎝、高さ5㎝のポリウレタンフォーム(PUF)を測定用に二つ、バックアップ用に二つ使用し、一回のサンプリングで四つのポリウレタンフォームを使用します。
当社では一回の洗浄・抽出でPUF4個を処理できるソックスレー抽出器を用意しました。
溶媒によるPUFの膨潤を考慮してありますので、乾燥後も適切な大きさに戻ります。
また、抽出を行う場合、PUFに残存する水分は抽出効率を悪化しますので、抽出効率を上げるため水分除去が可能なセットを用意しました。トルエンなど水より沸点が高い溶媒で、抽出するときは、冷却器で液化した水分をトルエンからの分離除去が可能です。
抽出終了後、水分除去部に溜まった溶媒をコックから排出することにより、ある程度の濃縮や、その後の濃縮のための一般的なロータリーエバポレーターのサイズまで、溶媒を減少させることも可能です。

( J )

1012 ポリウレタンフォーム用ソックスレー抽出器(GL型)

コード 品名 セット価格(¥)
1012-01 PUF用ソックスレー抽出器セット 235,700

 

部品    
コード 品名・規格(mm・ts 単価(¥)
1012-02 冷却器 50,000
1012-03 水分除去器 40,000
1012-04 抽出器 124φ×290㎜ 110,000
1012-05 フラスコ 5L 30,600
1012-06 ワンタッチクランプ 5,100
オプション マントルヒーター AFR-50



VIDTECは㈱コスモスビードの商標登録です